トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科・ホワイトニング » 保険治療と自費治療の違いについて

保険治療と自費治療の違いについて

保険治療と自費治療の違いについて一般的に、歯の治療は保険診療で行います。しかし、扱える材料や治療できる範囲には限りがあり、治療の完成度に影響を与えてしまいます。その結果、噛み合せが微妙に合わなくなったり、歯と被せ物の間に隙間ができて虫歯が再発しやすくなったりします。

その点、自費治療は扱える材料や治療範囲にほとんど制約がありません。精度の高い治療ができ、噛み合せの微妙なズレや、歯と被せ物の隙間を極限まで抑えることが可能になります。

当院では、保険診療・自由診療を問わず、さまざまな素材の被せ物を取り揃えております。その中から、患者さんのお好みやご予算に合わせた、最適な素材をご提案いたします。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科・ホワイトニング » 保険治療と自費治療の違いについて


コールバック予約